スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月28日

晴れのちくもり。


10時起床。
喉の痛みもほとんど取れて、
扁桃腺炎はほとんど完治というところでしょうか。

午前中はネットを漂っておりました。

午後はサッカーTV観戦。
福岡×東京V & マリノス×ガンバ
→ 大分×鹿島 & 湘南×栃木 → 水戸×セレッソ → JAGS
サッカーをたっぷり楽しみました。


・サッカー
J1第15節二日目
山形0-1川崎
両チームにチャンスはあったが、
最後の最後にテセが決めて川崎に軍配。
山形は0点で来て最後に失点、てのが最近多いような気がする。

横浜FM 1-2 G大阪
先制後、堅い守備でゴールを守っていたマリノス。
しかし一つの失点から、GKの判断ミスであっさりと逆転。
やはり遠藤のいるガンバは違う。

新潟 2-1 名古屋
新潟ホームで負けなしの相性通り。
前半の松下2ゴールとマギヌン退場でほぼ決まったか。
名古屋は反撃の時間も遅すぎた。意外にもリーグ3連敗。

大分 1-2 鹿島
最下位と首位の対戦。
大分は怪我人が徐々に戻って久々の3バック。
清武の先制点から鹿島の怖さ。
小笠原のさすがの技術と岩政の粘った得点で逆転。
大分は中身が伴ってきたが連敗止まらず。


J2第24節二日目
富山 1-2 岡山
岡山はDF二人のJ初ゴールで久々の得点と勝利。
得点は9試合ぶり、勝利は11試合ぶりか…。

福岡 1-2 東京V
レアンドロが前半のイライラをボールに込めたスーパーミドルで先制。
福岡もロングスローから抜け目無く追いつくが、
後半カウンターの対応でもたつき大黒PKで突き放される。
クラブとしてなんか動きはないのかねぇ、福岡。

熊本 5-2 岐阜
熊本は福王がセットプレーから2点。
さらに後半前線の選手が大活躍でクラブ最多の5得点。
岐阜は守備がまずすぎるように見えるが。

湘南 1-1 栃木
栃木が攻撃で躍動するも、湘南はさすがの先制点。
しかし栃木は最後まで攻めきり同点、あわよくば逆転まではいかずとも。
最近の栃木は決定機を多く作れてます。

水戸 2-3 C大阪
攻撃に自信を持つチームどおしの対戦。
予想通り打ち合いとなったが、勝負を分けたのは守備の集中度。
水戸は連続失点があまりにも痛かった。
しかし前田とマルチネスを出場停止にしたのはGJ!w


「ら」
川崎・黒津が残留へ
なんだかんだこうなるような気がしてました…。
そういえば毎年やってないか…?w




明日はふつーに仕事。
体力考えてバレーの練習行こうかどうしようか。
火曜は練習試合だそうですがどうしようか~。


↓ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1日1回押してくだされ
プロフィール

tohru

Author:tohru
地方公務員LV.5

ベガルタサポーターです。

右膝の前十字靭帯とは昨年秋にサヨナラしました。

皆様のコメントで元気が出るタイプの人間です。

気が向いた時にブログ更新してます。

連絡先
tohru_0814
アットマークhotmail.co.jp
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。