スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第20節 大宮×仙台

大宮 0-3 仙台


ついに14戦連続未勝利の長いトンネルから脱出。

大宮には今期3戦3勝と相性が良い。



仙台は菅井・千葉が欠場。

DFは田村を右に回し、左は朴柱成が帰ってきた。

千葉に代わって中盤の底は斉藤さんが今季リーグ戦初先発。


試合では、その斉藤さんがすばらしい。

高い位置からのプレス、そして正確なパスで仙台を導く。


先制は前半3分。
斉藤さんのダーイレクトスルーパスを梁が左サイドで受ける。
梁はDFをかわしてファーサイドにクロスを上げると、
完全にフリーになっていたフェルがニア上に優しくゴールイン。


試合は完全に仙台ペースで進む。

今日はサイドからの攻撃にも数的有利な状況で守備、
中央では富田、斉藤さんのところでボールをシャットアウトできるため、
前半途中までは大宮に全くシュートを撃たせない状況だった。

大宮のFW李天秀のドリブルには
広大がギリギリまで粘って足を出し、
左からのクロスは田村がブロックして対処。

攻撃ではフェルの突破からのシュートはクロスバー、
得点の匂いはプンプンしていた。


そして34分、また斉藤さんが得点に絡んだ。

梁が左から中央にパスを返すと、
エリア付近まで攻め上がっていた斉藤さんは、
マークをかわしてミドルシュート。
芝にひっかかったか、ボールは左に飛んでしまったが、
軌道の先にいたFW赤嶺がうまく軌道修正してゴール右に沈める。


加入から3戦連続でスタメン出場中の赤嶺。

この日もポストに飛び出してのボールキープにと大忙しだったが、
やはり一番欲しかったのはゴールだろう。


その後も関口のミドルがバーとクロスを直撃するなど、
イケイケモードの仙台に3点目が入るのも時間の問題。



後半、大宮が攻撃のシフトを強めて、
シュートまで持ち込まれる場面が多くなってくる。

元仙台主将・村上のミドルは枠にこそ飛ばないものの、
キャノン砲の威力は錆びつくところを見せない。


しかし守備ではピリっとしない大宮の中盤。

ボールロストの場面が低すぎて、
仙台はカウンターでのチャンスが多々ある状態。


逆に仙台の中盤は斉藤さんに加え、富田が際立っていた。

奪ってから前を向ける力強さ、
逆サイドの空いている選手を見つける目とパスの精度。

まだまだレベルは段違いだが、
小さい中村憲剛を見ているようであった。


勝利を決定づける3点目はその富田からのパスを、
大宮キラー・フェルが個人技の力で見せつけた。

後半20分、富田のパスを受けたフェルが左サイドで深谷とのマッチアップ。
フェイントでいとも簡単に深谷を抜き去ると、
エリアに左から斜めに進入してシュート。
逆サイドのネットを揺らしてゴールイン。


決定的となる3点差が付いて、大宮は気持ちが切れてしまった。

直後に深谷が交代出場の中原にプレゼントパス。

決めきれない仙台も仙台だが…。


怪我を押しての出場となった中原は、
田村の右クロスをアクロバティックにボレーするなど要所でらしさを見せたが、
ポストプレーの丁寧さでは赤嶺に一日の長がある。

今後もおそらくジョーカーの役割で使われることになるだろうが、
相手にとってはヘディングマシーン中原が怖いはず。

昨年に続いて結果を出してくれることを祈る。



その後、斉藤さんに代えて高橋をボランチで起用。

今でも中盤の最適な組み合わせを探っている。


さらに朴柱成のガス欠もこの日は笑って見ていられるw


そのまま試合をクローズして仙台が完勝。

長いトンネルを越え、ここから仙台の逆襲が始まる。


次節はホームでの湘南戦。

残留を争うライバルとの一戦、狙うはもちろん勝ち点3。

昨年同様、中原の入れどころが勝負を決めるかもしれない。


↓ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

スポーツ広場
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ベガルタ勝利最高ですね。赤嶺選手のゴール最高でしたね!次の湘南戦も赤嶺選手のゴールが見たいですね。湘南戦も応援頑張りましょうね。長文失礼しました。

No title

プレゼンツマッチの主催者を愚弄しやがって。
最低な応援すな!
1日1回押してくだされ
プロフィール

tohru

Author:tohru
地方公務員LV.5

ベガルタサポーターです。

右膝の前十字靭帯とは昨年秋にサヨナラしました。

皆様のコメントで元気が出るタイプの人間です。

気が向いた時にブログ更新してます。

連絡先
tohru_0814
アットマークhotmail.co.jp
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。