スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第18節 仙台×G大阪

仙台 1-3 G大阪


長いトンネルは続く。



勝てない試合の続く仙台はついに中盤にメスを入れた。

通常中盤前目でプレーする梁を中盤の底に富田と並べる。

今までもゲームの途中で梁がボールを受けに下がることはあったが、
初めからこの位置でプレーするというのは2008年最初のC大阪戦以来となる。


さらに今週獲得したばかりの赤嶺をスタメン起用。

フェルナンジーニョとの2トップとなった。



試合は序盤からガンバペース。

出場が危ぶまれていた遠藤も加地もふつ~に出場。

何事も問題なくガンバがガンバらしいゲームをする。


仙台もこれまでの試合と違いクロスを上げる場面はある。

右サイド、菅井側からの攻めは安田との激しいバトル。

左の田村はバランスを保つために絞る動きで中盤も見ていた。


なんとかなりそうな気がした前半だが、
守備はキレ味鋭い若いガンバの2トップにキリキリ舞い。

失点もそこから生まれた。


前半21分、ガンバCKのこぼれを奪い返してまた奪い返したガンバ。
右サイドから宇佐美が高速フェイントで仙台守備を翻弄、
そして強烈な低い弾道のシュートを放つとGK林は触るのが精一杯。
バウンドしたボールを残っていたDF中澤が沈める。


失点した仙台は奪ってからすぐ赤嶺・フェルへ楔を入れ始める。

収まればチャンス、奪われればピンチという分かりやすい形。

得点の匂いはガンバにプンプンだが、
最終的には1点ビハインドのまま後半へ。



後半、ガンバの中盤にわずかにある穴を関口・太田が突貫。

フェルにも同じ仕事をしてもらいたいが、
いかんせんキープに集中しすぎていたか。

逆にパスをするタイミングを失ってしまった。


ただ突貫も徐々に効き始める。

太田が後ろから引っ張られて加地にイエロー。

徐々に左サイドは掌握し始めていた。

左サイドからドリブル突破、
ファーへのクロスに菅井を飛び込ませる作戦。

そして形は違えどゴールは奪う。


後半14分、赤嶺が左サイドを突破。
ドリブルでゴールへ向かってDFに蓋をされたところで中央へ。
太田が絡んでフェルがミドルシュート、
DFにリフレクトしたボールがバーを直撃するも、
右ポスト前にいた菅井が押しこんで同点。

シュートの時点ではラインの前にいたように見えたが…。
DFに当たってるからいいとかなんとかその辺はプロの審判さんに…。



なんにせよ追いついた仙台、流れも傾いてきた。

ただ連続してチャンスを迎えるも、
それをシュートまで結び付けられなかった。


ガンバの怖さはここからだったのだ。

後半17分、一つ二つのパスでプレスを剥がされると、
二川から橋本へ斜めのパス。
連続得点中でノッている橋本は、
田村の動きを完全に読みきってファーサイドへシュート。
林も逆を付かれてあっさりと勝ち越された。



また追いつかないといけない仙台、
消えている時間の多かった太田に代えて朴成鎬を入れる。

ポストができる相方を置くことで赤嶺の負担も減るかと思いきや、
中盤に下がったフェルが予想以上にボールを離さない。

FWにエリア内で仕事をさせることができなかったか。



そして3失点目はカウンター一閃。

後半33分、仙台の攻めの時間帯だったが
DFのブロックが続いた結果ボールは攻め上がった菅井の裏へ落ちてしまった。
中央の遠藤からの斜めのパスが平井へ通ると、
緩急で鎌田を制した平井はニア上をぶち抜くスーパーシュート。

あっさりと簡単に点を取る選手だなあと関心するしかなかった。



その後富田に代えて高橋、田村に代えて三澤と
若い力でなんとか追いつこうとするものの、
ガンバの熟練したボール回しを止めることはできず。

ロスタイム3分ちょうどで笛を吹かれてしまった。



梁を低い位置にしたこと、赤嶺をいきなり使ったこと、
菅井の攻め上がりが有効だったことなど、
いろいろ良いところがあった試合でした。


ただ、どうしても気になるのが、
攻め方がいつも一緒だということ。

サイドで数的有利の場面を作りたいということで
選手を2人ないし3人サイドに張らせますが、
受ける選手はただ動き回るだけで、撹乱されているのは自分たち。

ボールを出されて慌てているのは
そのような攻め方を得意にしていないのでは。


なぜあえてプレッシャーのかかっている味方へパスを出すのか。

練習での形を繰り返しているだけではないの?

目で見て判断しているのか怪しいプレーが多々見えました。


技術で追いつけない差はどうしようもない。

そうじゃないところで頑張らないと状況は打破できない。



次の浦和戦でそういったところを見たいと思う。

そして結果として付いてくる勝ち点3を、お願いします。



↓ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

スポーツ広場
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1日1回押してくだされ
プロフィール

tohru

Author:tohru
地方公務員LV.5

ベガルタサポーターです。

右膝の前十字靭帯とは昨年秋にサヨナラしました。

皆様のコメントで元気が出るタイプの人間です。

気が向いた時にブログ更新してます。

連絡先
tohru_0814
アットマークhotmail.co.jp
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。