スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月14日、東アジア選手権終了

晴れ。


10時起床。
例によって昨夜も3時まで漫画読んでました。
なるほど、「一年生になっちゃったら」おもしろい。
さすがじゃないか >赤井

午前中は化物語を見てました。「蕩れ~」
あと弟のBOS2攻略が順調のようです。

午後は海の方にお出かけしてました。
冬の海ってのもなかなか良いもんですね。
渡り鳥たちの群れは海の上で何をやっていたんだろう?
帰りにクッキーをいただいて帰宅。

帰宅後また化物語を見てました。
弟のBOS2は敵が強くなってきたようです。

夜は代表戦をTV観戦。脱・力。
クッキーのおいしさに癒されたりもしました…。
いやほんとおいしかったのです。



・サッカー

東アジア選手権終了、優勝は中国

中国が香港を2-0で勝利して勝ち点7。
ナイトゲームでは日本が敗れたため、
中国が2大会ぶり2度目の優勝となりました。
おめでとうございます、強化は進んでいるようですね。


んで、大事な大事な日韓戦。

日本 1-3 韓国

闘莉王がエリア内で倒され、
職人・遠藤のPKで先制した日本。

しかし優位な時間は長くはなく、
内田がキム・ボギョンを倒してしまいPKから失点。
カウンターからイ・スンヨルのシュートが中澤に当たり、
リフレクトボールが楢崎の手の先を越えて逆転を許す。

球際激しい試合、
見てる側の魂にも力が入る熱い戦いも、
軽率な、許されないプレーで水が差される。
セットプレーのため前線へ上がった闘莉王が
相手DFとの交錯時に乱暴な行為。
つかまれて倒されたことへの報復だとは思うが、
もちろん審判はレッドカードで退場を命じた。

後半は攻めたいけれどもうまくいかない、
途中でまったく修正もできないまま試合終了を待つだけ。
韓国はチャンスと見るや、鋭いカウンターから
トドメとばかりの技ありゴールを決める試合巧者ぶり。


闘莉王の退場が響いたのは間違いないが、
一人足りないから、ってのを理由にしてはいけない内容。

the 悪い時の大木さんのサッカー。
選手が違っても戦術が同じであれば、
同じ状況にハマってしまうのでしょうか。

狭いとこでのパス回しを狙うあまり、
縦への早さは皆無となり、
相手DFが引いてしまったら打つ手なくなって
後ろでのパス回しで時間を消費。

何を目的にしたパス回しなのか、
ゴールに近づくためのプレーはいったいどこへ。
マークを引きはがすはずのワンタッチプレー、
相手DFは引いて眺めているだけで興味を示さない。

相手DFラインを越える動きを見せたのは両SBのみで、
一番大事なゴール前では前向いてのシュートはできず。

足元をそこまで得意としていない岩政に、
後ろからのビルドアップを要求してどうするんですか?


きっと連携が完璧になれば、
見る人も相手さえも魅了するパスサッカーができるのかも。
ただその連携はいつ繋がるのですかね?
後ろの人と前の人で考えが一致した瞬間は何回あったのか。


いろいろ扱き落とすこと垂れ流してしまいました。
ほんとごめんなさいですけど
今日は言わせてもらいたかったのです。


ただ私は岡田監督の解任には反対です。
もうあと4ヶ月しかないところで
新しい監督を入れるのはバクチ以外のなんでもないです。
内部昇格ならまだましでしょうけど、
作るサッカーは今と一緒になるでしょうし。

どちらかというと、
大木コーチの色を外してもらいたい。
日本人に合っている、という理由で採用した
今の狭いとこ大好きサッカーは、
選手それぞれの能力を出せていません。
持ち味を発揮させられない現状では選手がかわいそうです。


今日はもう悔しいって気持ちでいっぱいです。
韓国に負けたこともそうですが、
自滅に近い感じで負けたのがなおさら。

もう泣いても笑ってもあと4ヶ月です。
日本代表の劇的な変化を期待します。





仙台の宮崎キャンプに練習生が来てるようです。
とりあえず囲っておきましょう(・∀・)




明日は仕事です。
甘いもんパワーでがんばります(影響されやすい男


↓ クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

スポーツ広場
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1日1回押してくだされ
プロフィール

tohru

Author:tohru
地方公務員LV.5

ベガルタサポーターです。

右膝の前十字靭帯とは昨年秋にサヨナラしました。

皆様のコメントで元気が出るタイプの人間です。

気が向いた時にブログ更新してます。

連絡先
tohru_0814
アットマークhotmail.co.jp
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。