スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2第16節 愛媛×仙台

愛媛 2-1 仙台


2試合連続の複数失点で逆転負け。

相性もあるんだろうか…。



怪我人続出の仙台。

今節は中原とソアレスが2トップを組み、

ベンチに田中、さらに三澤と西山も入った。


前半開始から攻めで相手を押し込むことに成功した仙台。

愛媛はカウンターで一瞬の隙を突こうとするが、

長いボールに対する仙台の守備が安定していた。


予想以上に攻めの時間を作れた仙台。

そして2トップが結果を出した。


前半39分、関口の右からのクロスを中原が折り返し、
ソアレスがDFとGKよりも早く触って押し込む。

テキストに起こせば簡単そうに見えるが、
中原は愛媛・アライールに完全に競り勝ち、
ソアレスは右足アウトサイドをうまく使っての難しいプレー。

シンプルなプレーで点を取れるってのは大事ですね。



前半を1点リードで終えた仙台。

追加点さえ取れれば危なげなく勝ち点3を取れたかもしれない。

しかしそうはさせない愛媛の強さ。


劇的に変化した愛媛のプレス。

中盤でも前線でもガツガツくるプレッシャーに、

仙台選手はボールロストの連続。


愛媛としてはしめたものだろう。

守備へのエネルギーを攻撃に使えるので、

前半よりも疲れない後半をプレーできたのではないだろうか。


そして苦しい仙台。

手倉森監督はここで前線からの守備に不満があったか、

後半10分という早い時間だが中原に代えて田中を入れる。


しかし仙台の選手は交代の意図が分からなかったのではないだろうか。

交代後も流れは止まらず愛媛優勢、そして生じた一瞬の隙。


後半12分、ハーフウェーライン付近で得た愛媛のFK。
前線で横谷が抜け出す動きを見せると、
アライールがしっかりとDFの裏を狙うロングボール。
仙台は広大とエリゼウが少し重なってしまい、
林も飛び出すタイミングが遅くなった。
完全にフリーとなった横谷はしっかりとミートしてゴール。


仙台は再びセットプレーからの失点。

「良かった時の守備じゃない」という動揺は攻撃にも影響した。

これまでの仙台なら失点後はしっかり切り替え、

反撃する力があったはずなのだが、

この試合は失点後も押されっぱなし。


うまく修正できていないことを感じた手倉森監督の次の手は、

ソアレスに代えて一柳を入れるという劇薬。

右SBに一柳を入れて、菅井と関口を一列ずつ前へシフト。

前線でボールを収めたいという意図だとは思うが、

相手に競り勝つでも裏へ抜ける動きがあるでもない二人では、

愛媛DFに脅威を与えるほどとはならず。

特にソアレスからは得点の匂いがプンプンしただけに、

この時間でお役御免ってのは残念。


そして交代策も失敗した仙台に追い討ちの逆転弾。

ソアレス交代から5分後の後半27分。
仙台は中盤がぐちゃぐちゃになってしまい、
シンプルプレーで内村がサイドでフリーな空間を得る。
内村は得意のドリブルではなくパスを選択。
中盤を危惧したエリゼウが前へ釣り出されたのも奏功し、
横谷が広大の死角を取って抜け出し、林との1対1を冷静に沈めた。


攻めるしかなくなった仙台だが、攻撃に迫力はない。

関口と田中はエリア内で怖いタイプではないし、

特に関口は調子が上がらずに持ちすぎてボールロストを頻発。

ここまで早め早めに動いた手倉森監督だが、

機能しない交代策に自信がなくなったのか。

三澤投入まで時間をかけるも、誰がいいプレーをするでもなく。


終盤はエリゼウを前線に上げたパワープレーをするも、

仙台自らそれを拒否するようにボールを回し始め…。



そして当然のように訪れる敗戦を告げる笛。

こんなんでは勝てるわけがない。

チームがチームじゃなかった。


それでもまだ昇格圏の3位にいれるっていうのが連勝の貯金。

しかし貯金なんてもうありません。

この完敗を糧にし、

第1クール最終戦は勝ち点3で昇格圏内をキープしてもらいたい。



そんな第1クール最終戦は福島開催での横浜FC戦。

相手は最下位に低迷するチーム。

勝ち点3しか許されない。



にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1日1回押してくだされ
プロフィール

tohru

Author:tohru
地方公務員LV.5

ベガルタサポーターです。

右膝の前十字靭帯とは昨年秋にサヨナラしました。

皆様のコメントで元気が出るタイプの人間です。

気が向いた時にブログ更新してます。

連絡先
tohru_0814
アットマークhotmail.co.jp
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。